外国為替取引と外貨預金はどっちがお得?

FXの魅力はいろいろありますが、特徴的な面であげてみると、、、

  • 少ない資金からはじめられる
  • パソコンさえあれば24時間取引ができる
  • 有利な為替交換レートで取引できる
  • 手数料が安く、業者によっては無料で売買が可能

などが魅力といえるでしょう。

魅力

FX業者の中には、証拠金が1万円ではじめられるところもあり、この資金でレバレッジを効かせれば、10万円、100万円の取引も可能になります。レバレッジもFXの魅力といえます。

また、外国為替市場は、取引時間が決められた株式市場とは違い、24時間動いているので、忙しいサラリーマンでも夜や早朝に取引できる利点があります。外貨預金の取引は、日本の銀行窓口が開いている朝9時から午後3時まで、しかも土日は休みですので利便性の差は歴然としています。

さらに外貨預金では、毎朝決定されるレートによって、為替レートが原則的に1日固定されてしまいます。一方FXでは、インターバンク市場の実勢レートを参考に、レートが刻々と変動します。

外国為替相場は、政治や経済の要因によって1日の間に大きく上下することがありますので、固定された仲値で取引すると思わぬ損害を被る可能性もあり、「利ざや」をとることはできません。むしろ、売買手数料を差し引かれる分だけお金が目減りしてしまいます。

そういう点で、FXなら外貨が安い時間帯に買って、高くなったら売れば、その日のうちに利益を確定させることもできるのです。外貨預金との違いは歴然ですね。

定期預金と外貨預金どっちがお得?

定期預金の金利はネットバンクが有利
外貨預金には為替リスクが伴いますが、日本の銀行の定期預金はネットバンクであればダンゼンお得です。特にお薦めなのは『円定期仕組み預金』。毎年確実に金利が上がりますので、メリットしかありませんね。
定期預金ならネットバンクがオススメ
貯めるならやっぱり郵貯?
ゆうちょ銀行の取り扱い商品情報。貯金をはじめゆうちょ銀行の住宅ローン、投資信託など取り扱い商品を紹介。ゆうちょ銀行の振込み手数料やATM。
ゆうちょ銀行の取扱商品

預金よりも投資という方には

ひまわり証券【マージンFX】
ひまわり証券 手数料 通貨ペア レバレッジ 信託保全
0円 30種類 200倍 SG信託銀行

日本ではじめてFXを開始したのがひまわり証券。証券会社とあって、為替レポートや為替市場の分析サービスが充実していて、投資初心者からベテランまで幅広い層に人気があります。